鈴木清代のブログ13

大きな声の出し方って、知ってますか。

もちろん知ってるよと言う方、ぜひ、出してみてください。

何度か出していると、きっと、声がしわがれてしまうと思います。

そうです、その声の出し方では喉を痛めてしまうのです。

まずは、大きく深呼吸、お腹で息を吸います。

そして、その空気をお腹の力で、外に向かって吐き出します。

その時、喉は、リラックス。

空気が出ていくのに、まかせます。

慣れてきたら、あ〜〜〜 から。

あくまで力まず、少しだけ声を出す感じで。

これが最初の大きな声です。

なぜ、歌手が長時間歌ってられるかというと、それが技術だからです。

ボイストレーニングやってます。

ご相談ください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

鈴木清代のブログ12

次の記事

鈴木清代のブログ14