鈴木清代のブログ5

リトミックは、音楽家を目指すすべての人が学ぶべき理論です。

この理論の中に、音楽家が身につけるべき音楽の素養が含まれており、

そして、それが情操教育に有効であるという報告が出ております。

そのため、子供達の成長にも有効であるというふうに理解されています。

特に幼児教育においては、語学とともに、リトミック教育の有効性が注目されています。

実際のところ、子供達にとっては、楽しいお遊戯が、

実は、自分の将来の音楽の可能性をつくるものだったということに、

後から気づくというものかと思います。

音楽の素養は、語学の素養と同じように、早く始めればより可能性が広がります。

機会があれば、一度、ご検討ください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

鈴木清代のブログ4

次の記事

鈴木清代のブログ6